ブライダルエステのメニューって?

まずは基本のフェイシャルエステ

ブライダルでもっとも基本で、必須なのはフェイシャルエステです。
晴れの笑顔を輝かせるために、顔のケアは欠かせないのです^^
お化粧のノリをよくするために、むくみを取る、美白や保湿をする、
また、たるみを取ったり、毛穴を引き締めたり。

また、小顔エステも、その中に含まれます。

ブライダルエステのフェイシャルメニューの中でも、さまざまな選択肢があるので、
あなたが目指す美しさ、今の肌の状態などを見ながら、
プロのエステティシャンにアドバイスをしてもらって、実際のメニューを決めるとよいでしょう。

デコルテのケアは外せない

顔と同様にもうひとつ外せないのがデコルテのケアです。

ウエディングドレスは襟ぐりがぐんと広く開いているものが多く、デコルテは目に入ります。
また、きれいに整えた顔に続く部分でもあり、この部分がしっかりとケアされていないと
せっかくの美しい顔も台無しです。

フェイシャルエステのメニューの中に、
デコルテのケアも続けて含まれている場合もありますが、
もしもなかった場合には別にオプションで申し込みをするとよいでしょう。

美容パック、マッサージなどのケアをしてもらえるのが理想です。

腕と背中のブライダルエステ

露出の多い腕や背中のケアがしっかりできているとウエディングドレスも映えます。

余裕があるようでしたら、二の腕と背中のトリートメントや、
マッサージを受けるとよいでしょう。

背中が大きく開いたドレスを着るのに、吹き出物やニキビがたくさんあったり、
ざらついていては魅力が半減。また、二の腕がスッと引き締まっていた方が、より美しく決まります。

肌のケアだけでなく、二の腕シェイプのエステを選ぶのもいいと思います。

ムダ毛は、絶対NG

せっかくの美しいドレスも、ムダ毛がボーボーだったら台無し。
ムダ毛は絶対NGなのです。

ドレスから出る、腕やワキ、背中の毛はしっかり処理しておきたいもの。
また、短いスカートタイプのドレスなら、脛の毛は当然ケアが必要です。
普段から脱毛サロンでケアしているならば心配なし。

もし、しっかり脱毛するならば、1年くらいを見越しておかなければなりません。
そんな時間がない、という場合はブライダルシェイビングを利用するといいでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ